f:id:murasakai:20160323024120j:plain

巷ではショーンK氏が話題になっているようですね。
学歴を詐称したのがめちゃくちゃ叩かれている。たしかに仕事という観点からすればダメでしょう。

 

しかしです。

そんなに彼を叩いたところで、何かが生まれるとでもいうのでしょうか。

とても生産的とは言えませんよね。

PV稼ぎたいとかならまだしも、大半のひとは祭りに参加したいだけのように見えます。
せっかくの空き時間をネットでの祭りに費やし、気づいたら深夜。もったいないです。

 

学歴がどうかしました?

学歴がどうこうといった問題はアウトプットに関与しないでしょう。
過程を責めてどうするんですか。意味がありません。

 

そもそもの話、ひとを学歴で判断する時点でおかしいのです。
仕事の結果や発言に対して、学歴でバイアスをかけるべきではありません。

「同じ結果が出たら学歴のいい方を良しとする。」これをやって何か得するとでもいうのでしょうか。考慮するだけムダです。

 

今回のショーン氏の叩かれ方をみると、学歴にこれでもかというほど目が当てられています。

詐称はよくないというののみならず、高学歴を深層心理で評価しているのも原因となっています。

肩書なりお墨付きなりで判断していては、だいじなことを見落とすでしょう。
それこそ本質を見失ってしまい、せっかくのチャンスを逃してしまうということも。
しかもそういうのってクセになってますから、直すのにも一苦労です。

 

叩くなら自分のケツを叩け

ショーン氏が学歴を詐称していたからといって、それを関係のない第三者が叩いても仕方ないでしょう。

くだらない学歴主義に固執するとかアホらしいです。

彼を叩くよりかは、自分のケツを叩く方がよっぽど有効。
誰かにお願いして指摘なり煽るなりしてもらいましょう。

 

また自分をハイレベル軍団の中に置くのもいいかと。
類は友を呼ぶの法則で引き上げられるので、効率的なレベルアップが可能です。
意識高い系のひとを友達として持てというのもこれと同じ。自分を煽ってくれる存在は貴重なのです。

 

いずれにせよ、他人を叩くよりは自分を煽ったり追い込んだりした方が生産的。
くだらないネガコメ書き込んだところで何かが起こるわけでもありません。

はあちゅう氏にしろ論文不正にしろ、みんなネガティブなコメントするだけで生産性が皆無。

他人のアラ探しをするよりだったら自分の得意を伸ばすべきでしょう。
時間は限られているので、どうせならプラスの方向に使いたいですね。

 

あわせて読みたい

www.murasakai.net

400坪の庭つきの家に住みながら働かない?」

通勤時間が短いという理由だけで、都心に0.6坪の部屋を借りて住んでいるボクに、ある日社長から提案があった。

ボクはアンケートシステムを開発する会社に勤務していて、そのサービスの開発や運用を担当している。

システム障害があったときにはすぐ会社に行かなきゃいけないし、満員電車も面倒という理由で、会社まで1分の部屋(といえるかよくわからない空間)を借りて住んでいた。

f:id:shimane_worker:20140512101913j:plain

広さ0.6坪(約1.3畳)のボクの住処。趣味の自転車と布団、洋服で容量いっぱい 

 

ボク「広い家は住みたいけど、通勤時間が長くなるのはいやです」

シャチョー「大丈夫、今とほぼ変わらないから。というか、もっと近いかもしれない」

 ???

シャチョー「これこれ」

社長が見せてくれたのは、どー見ても古民家。

そしてどーみてもこれ、東京じゃなくないすか?!

f:id:shimane_worker:20140512102019j:plain

約400坪、築150年の古民家

シャチョー「島根の古民家を丸ごと借りて、支社をつくることにしたから。じゃあコサッキー、よろしくね」

 

え。しまね?

f:id:shimane_worker:20140512102124j:plain

スタバができたのがニュースになったのは島根?

 

ボクの仕事なら、遠隔でもできるんじゃないか?

...ということで、縁もゆかりもない土地の島根県松江市の古民家オフィスにひとり出向することになった。

 

社長の「コサッキーなら、大丈夫でしょ」というひと言を背中に受けながら。

(つづく)

“ITの仕事を島根で” IT WORKS@島根

いままでエプロン、使ってなかったのに、

最近はエプロンを毎日使ってます。

というのも、ちょっと台所でなにかするだけで

なぜかお腹のあたりが濡れる。

末っ子の授乳があったため、上半身もあるエプロンは不便で

自分でカフェエプロンを手作りしていたのだけれど、

意外に面倒くさい。

前でくくるだけなんですけれどね。。。

やっぱりさっと頭からかぶるタイプが楽ちんで、

私が持っているたった1枚のボックスタイプエプロンを

愛用してます。

っが、やっぱり足りない!と最近はエプロンが欲しい病。

実母も義母も肩が凝るとエプロンをしていないけれど、

近所のおばさま方(60~70代)のエプロン率はもう高いなんてものじゃない。

先週の草刈では、ほぼ全員、エプロン着用で草刈に参加していた。

エプロンって、台所以外でもつけっぱなしなのね…と。

私は室内でしかエプロンつけてないし、

トイレに行くときは脱がないと気になる。

でも、部屋着でのんびりしているときに宅急便が来た時は、

上からエプロンを羽織れば、結構、普通に見えて

楽ちんなのを発見しました。

エプロン、いいかも?!

結婚するときに、「結婚してから、私に一度でもエプロンをプレゼントしたら

実家に帰るから!!」と夫に宣言したほどに

エプロンが嫌いで、女性が家事をするシンボルとして嫌悪していたし、

母の日にエプロンを贈ろう、というのにも

母の日に、これからも家事してねってこと?やだやだ~と

思っていたのに、エプロンが欲しくなるなんて。

エプロンって、海外のパルたちは活用しているのかしら?

主婦が多いパルたちに聞いてみなくちゃ。

エプロンを使うと、意外に譲れないポイントとかもあることがわかった。

私は肩が凝りそうで、首につるすタイプの紐は苦手で、

できれば紐でなく、後ろでボタン一つ、が脱ぎ着が楽ちん。

書いてて自分のずぼらさにちょっと呆れてきた。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

胆沢ダム

2018/12/20

8/3、岩手県奥州市、胆沢ダムに行ってきました。
2回目。(→前回)


f:id:kazu_ma634:20141020064555j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20141020064556j:image:w400
立派なロックフィルダム*1。


f:id:kazu_ma634:20141020064557j:image:w400
天端*2。


f:id:kazu_ma634:20141020064558j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20141020065506j:image:w400
洪水吐*3。


f:id:kazu_ma634:20141020065507j:image:w400
ダム直下はまだ何か工事中だった。


f:id:kazu_ma634:20141020065508j:image:w400
ダム湖、奥州湖


f:id:kazu_ma634:20141020065509j:image:w400
展示室もあります。


f:id:kazu_ma634:20141022072922j:image:w400
ダムカード。


天端の立ち入りが17時までとは知らず、閉まる15分前に到着したので、駆け足で撮影しました。
今度行くときは余裕を持って行きたい。

*1:rock fill dam、主に岩石で造られたダム

*2:ダムの一番上の部分

*3:洪水に対処するため設けられた放流設備

おはようございます。湿気にやられそうです。haruです。

 

本日は、師匠の助手として、リフォーム業の企業さまにお伺いします。

 

中小企業診断士って様々な業界全部覚えるの?

 

と聞かれますが、さすがに無理です。たかだか中小企業白書の勉強をしただけでは、詳しい知識はまるで足りません。

 

そこで、まず一番に調べるのが、業界審査辞典です。

 

この本は、金融機関がその業界に融資をする際参考にする資料ですが、業界の概要、統計を知るには、もってこいの資料です。大きな図書館にいくと置いてあります。

 

いつものパターンは、訪問先決定→まずホームページをくまなく見る→業界審査辞典で概要確認→図書館で、関連書籍2冊くらいナナメ読み→訪問

 

今のところ初回ヒアリングにおいては、これで困ったことはないです。

 

またヒアリングシートは事前につくります。

 

業界の状況、ホームページから仮説を設定して、抱えていそうな経営課題を何パターンかシミュレーションします。そう考えていくと、必要なヒアリング事項が抽出されます。

 

実務補習生の方の参考になれば幸いです

 

 妹尾隆一郎氏という日本人ハーピストがいます。この方が1990年に出したのが『ブルースハープ・ベーシック・メソッド』という教則ビデオ。年配の愛好家の間では「俺はコレを見て吹けるようになった!」と言及されることも多い伝説の存在。そんなすごいビデオなら、私もぜひ一度見てみたいと、ネットオークションで買ってはみたけど……

 

f:id:cotaro-cacima:20170202182544j:plain

 

 買ってから気づいた。当然ながらVHSデッキなんて持って持ってない。どーすんだよ、これ。

 

 まるで妹尾氏がサントラに参加している名作アニメ『カウボーイビバップ』中の一編ような展開となるかと思いきや、結構簡単にDVD化したディスクを入手。

 

 いやぁ妹尾さん、若いなぁ。第一ボタンまで留めた柄シャツ、タック入りのチノパン、白革のスニーカー、懐かしすぎるファッションw

 

f:id:cotaro-cacima:20170202182633j:plain

 

 肝心の中身はというと、至極真っ当な、とても丁寧な分かりやすい内容。ただ、決して今更驚くような内容ではない。まぁ、このビデオが初心者〜中級者を対象にしているからってのもあるし、今ではYouTubeで世界中の愛好家やプロフェッショナルたちのインストラクション動画が見放題だし。

 

 このビデオが伝説化したのは『インターネット以前』という時代もあったのかなぁ。

今日、学校帰りに採集に行ってきました。

結果は、、、コクワガタ1匹です。

f:id:ta3128483:20121116210658j:plain

帰ってから計測してみると39mmでした。

まあ、普通サイズだと思いますが顎の形状は悪くないのでメスが手に入ったらブリードする予定です。

f:id:ta3128483:20121116211244j:plain

                                 それでは!

 

年末の大掃除

 

とし神様を迎えるための準備

 

わかってるけど イメージとして

 

この寒い時期に わざわざ網戸を外して水洗いしたり 窓を拭いたり

 

大掃除って 普段から こまめにお掃除していない人が するもんだって歪んだ考えの持ち主なので

 

なんだか 自分が いつもはあまりお掃除しない人なんです だから年末に頑張ります を ご近所にアピールしてる気がして

 

意地でも 大掃除なんかしないぞ!

 

誰も 私の行動なんて 気にも留めてないだろうね きっと

 

 

f:id:Akkiesoft:20081129144826j:image:w320
ディストリビューション大集合に参加。一通り聞いたらPHP勉強会にも参加予定。

fon

会場にはFONがあるのですが(助かる!)、場所によってはつながりにくい><
こういうときにイーモバ欲しくなっちゃうよね……!
あ、やっと安定してつながるFonAPみつけた

きみのことが嫌いになれたならどんなに楽だろう。

僕の中でたくさんの風船が割れてこれで最後だと思ったのに、最後の風船が割れた後に残ったまるでため息をかき集めたような結晶が心に突き刺さって抜けないんだ。 

kun-maa.hateblo.jp

どんなにひどいことを言われても突き放されても胸に突き刺さったまま壊れない結晶。

なんでこんなものが突き刺さってしまったのかさっぱりわからない。

もうきみのことは諦めたはずなのに電話がかかってくるとうれしくて我慢できない。

 

すごくうれしくてきみに甘えたいのに僕の何かがきみの機嫌を損ねてしまう。

今日も押し黙ったまま一方的にプツリと切れる話し中の電話。

僕は人をイラつかせるのだけは上手いみたいだ。ぜんぜんうれしくない。

 

僕の病気のこともわかってくれているかと思っていたのに、そんなことは全く考慮してくれないきみにがっかりしながらそれでも離れられない。

こういうのを依存関係というのだろうか。

自分では依存しているつもりはないのだけど。やっぱり依存なのかもしれない。

そしてもちろんきみは僕に依存なんかしてない。一方通行の想い。

 

僕はこれからも気まぐれに電話がかかってくるのをただ待っているだけ。

かかってきた電話を取り損ねたら、またきみは怒ってしばらく電話をくれないことは今までの経験から学んだ。

もちろん僕が電話をかけても無駄なことはわかっている。

 

僕の恋愛は程度の差こそあれいつもこんなことの繰り返しだ。

今、この時を大切に生きるといいながらいつも相手に振り回されてばかり。

どんなに怒ってもブチ切れても僕は結局きみのことが好きで好きでどうしようもない。

f:id:kun-maa:20160704203506j:plain

今日も明日も僕はきみからの電話を待っているだけ。

情けない奴だと自分で思ったところで本当に情けない奴なのだから仕方ない。

僕はただきみのことが好きで好きでしょうがないみたいだ。

きみのことを忘れることも嫌いになることもできない僕は「体調悪い...」とつぶやきながら満員電車に揺られて仕事に向かう。

 

いつきみから電話がかかってきてもいいようにiPhoneをポケットに入れたまま。

仕事中は机の上に寝るときも枕もとに置いて。

もしかしたら僕の生活はきみのことを想いながらこのまま崩壊していくのかもしれない。

それならそれでいいよってもう一人の僕がつぶやく。

どうしても僕はきみを愛しているみたいだ。

 

もしもきみのことが嫌いになれたなら...何十回、何百回思ったことだろう。

それでも嫌いになれない。

もう僕にはどうしたらいいのかわからないから、きみはこれからも自分の好きなようにしてくれればいいよ。

それでもきっと僕はきみのことを愛しているんだろうな。 

藍色好きさ

藍色好きさ

  • indigo la End
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly