勝間和代さんが、ブログからリンクするオンライン書店をamazonから楽天ブックスに切り替えるという話。
楽天ブックスに感動→ブログのリンクをamazonから楽天ブックスに切り替えます- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!
amazonと楽天両方使ってるので、思うところあり。特に1.について。以下引用。

そして、そして、しばらく楽天ブックスを歩き回って、感じたことは


「ああ、いいかも。とてもていねいに作ってある」


ということでした。例えば、以下のような点に感心しました。


1. 楽天ブックスのレビューは、楽天ブックスでその商品を買った人しか、書けず-、さらに、十分な数が集まらないと、平均値がでないようになっていること。


ユーザーの集合知の問題点は、どうやって真摯なレビューと、特定の意図(それは偏った善意・悪意を含む)を持ったレビューを見分けるかです。


少なくとも購買したということは高い確率で読んで、かつ、デリバリーされる実在の住所の登録があるということですから、誰でも書けるものよりは、信頼性が高まる可能性があると思います。


例えば、amazonはamazonで一度でも本を買ったことがあるIDであれば、その買った本でないレビューも、自由に書くことができます。

 この主張を読むと、amazonよりも楽天ブックスのレビューのほうが信頼がおけるようなイメージを持ってしまいます。


「amazonって買いも読みもしていないやつでもレビュー書けるんだから、当てにならないよね」
「嫌いなやつの本だから低い点数つけるとか、利害関係者が書いてるとか、ありそうだよね」
「楽天ブックスはちゃんと自分で買った人しかレビュー書けないから、信頼性高いよね」


ということだと思います。簡単に言うと。


 しかしながら、レビューの信頼性という点では、楽天ブックスには大きな問題があります。
勝間和代さんは、なぜかこの点については一切触れていません。それは何かというと、


・楽天ブックスのレビューを読んで本を買うと、レビュー書いた人にはアフィリエイトのポイントがつく。


amazonの場合、ブログからアフィリエイトリンクを貼って記事を書いて、そこからの購入があるとポイントがつきます。
でもamazonのサイトにあるレビューは、内容と関係なくポイントが抽選で当たることがあるだけで、
レビュー読んで本買っても、書いた人には何も入ってきません。
amazonのレビューについてお伺いします。 amazonのレビューは書.. - 人力検索はてな
に書かれているような理由で、人はamazonでブックレビューを書くのでしょう。


その一方、楽天はレビューでアフィリエイトが可能なんです!
【楽天市場】「みんなのレビュー」利用規約 | みんなのレビュー・口コミ

第8条(楽天スーパーポイントの付与)
1. 当社は、利用者がレビューを投稿した場合、当社が別途定める条件および手続に従い、利用者に楽天スーパーポイント(以下「ポイント」といいます)を付与することがあります。
2. レビューを閲覧した利用者(レビューを投稿した利用者を除きます)が、当社が別途定める手続に従ってレビューの対象商品を購入した場合、当社が別途定める条件等に従い、当該レビューを投稿した利用者にポイントを付与することがあります。
3. 前項の場合において、当該レビューを投稿した利用者は、当社の規定する「楽天アフィリエイトパートナー規約」第9条に準じて、ポイントの付与を受けるものとします。
4. 当社は第1項または第2項に規定するポイント付与の有無、条件または手続をいつでも変更することができ、利用者はこれに対し異議を述べることができないものとします。
5. 利用者はポイントの取得または利用に関し、当社の規定する「楽天スーパーポイント利用規約」の定めに従うものとします。

 つまり、例えば楽天ブックスTOPから「勝間和代」で検索すると、たくさん本がヒット、レビュー数の多いものもあるわけですが、これら全てのレビュアーさん達は、楽天レビュー経由で本が売れると儲かる人達なのです。


「本が売れると得する」というバイアスが、楽天ブックスのレビューにはかかっています。
八百屋さんが、「うちのキャベツはだめだよ」って言わないのと同じ理由で、あまり否定的なレビューは起こりにくいように思います。
もちろん、「この本凄い!感動した!!」とか「全俺が泣いた!!!」では説得力ないし、
100%肯定のレビューも怪しいので、少し批評家的に批判も加えながら、
全体的には肯定し読む価値ありとするようなレビューを皆様書くわけであります。
ポイントが貯まると、また新たに本が買えるし、がんばってレビュー書くのです。


だから、楽天ブックスで本を買うのは良いけど、仮に楽天ブックスで買うとしても、
レビューはamazonのも楽天のも両方参考にしましょうね、
楽天ブックスでレビュー書いてる人は、本が売れると得する人ですよ、ということです。


このブログでアフィリエイトリンク貼って本、自転車パーツ、その他物品紹介してる私が言うのもなんですが、はい。